GW事務局休業期間 4月29日(水)~5月6日(水)

【2020年 GW休業のお知らせ】
ゴールデンウイーク期間中は、下記のとおり休業とさせていたたきます。
休業期間
2020年 4月29日(水)~5月6日(水)
5月7日(木)より通常業務を行わせていただきます。

夏季休暇のお知らせ

 


下記の期間、事務局は夏季休暇を取らせていただきます。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

 

 

期間:2019年8月10日(土)~8月18日(日)

 

 

GW休業のお知らせ

【GW休業のお知らせ】

2019年4月27日(土)~2019年5月6日(月)

5月7日(火)より通常業務を行います。
なお、休業中にお申し込みいただきました住宅医スクールへの参加等は、
随時8日より受付・返信させていただきます。

【重要・住宅医スクール2018】講義日変更のお知らせ


【講義日変更のお知らせ】
・大阪第3回、8月25日(土)開催 → 8月18日(土) へ変更させていただきます。
※会場、時間の変更はございません。
※講師公務により、ご理解頂ますようよろしくお願いいたします。

GW休暇のお知らせ


【GW休業のお知らせ】
平素は当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜りまして、誠にありがとうございます。
2018年4月29日(土)~2018年5月6日(日)
5月7日(月)より通常業務を行います。
なお、休業中にお申し込みいただきましたスクールへの参加等は、
随時7日より受付させていただきます。

岐阜県立森林文化アカデミーからのお知らせ【2017年8月号】


====================================================================
岐阜県立森林文化アカデミー・木造建築病理学講座からのお知らせ2017.08
======================================================================
======================================================================
(1)平成29年度木造建築病理学の御案内
今年度の木造建築病理学は下記日程にて開催致します。
第1回 2017年9月14日(木)
第2回 2017年9月15日(金)
第3回 2017年11月29日(水)
第4回 2018年1月10日(水)
第5回 2018年1月11日(木)
(2)視察予定・講演予定など
森林文化アカデミーにはいろいろな視察者が訪れておりますし、住宅医ネットワーク以外でも小原の講演予定などがあります。その中から木造建築病理学に関連しそうな方々の視察情報や講演情報を皆様にもお伝えさせて戴きます。御都合よければアカデミーに遊びに入らしたり、お近くの講演会場に足を運んだりして戴けますと幸いです。
★)2018年2月頃未定  【KOREA BUILD 2018】国際見本市(韓国 高陽 他)
1)8/11(金)                 【中島工務店】木造建築オープンセミナー(東京都新木場)(4)
2)8/19(土)                 【アカデミー】オープンキャンパス(美濃市)
3)8/22(火)                 【匠総合法律事務所】CLT工法設計・構造実証協議会(東京都 他)
4)8/22(火)                 【岐阜県地域森林監理士】技術者研修・視察(2)(各務原市)
5)8/23(水)                 【岐阜県地域森林監理士】技術者研修・視察(3)(白川町)
6)8/24(木)~8/28(月) 【韓国木造建築技術協会】視察(韓国・ソウル)
7)8/31(木)~9/3(日)  【日本建築学会】日本建築学会大会(広島県)
8)9/6(水)                   【岡崎製材】木造建築構造セミナー「中大規模木造の設計」(5)(岡崎市)
9)9/8(金)                   【アカデミー】専門技術者研修:耐震セミナー「木造建築の許容応力度計算演習」(5)
10)9/13(水)                【静岡木の家ネットワーク】木構造教室(6)(浜松市)
11)9/16(土)                 【アカデミー】専門技術者研修:「木造建築の構造性能検討ツール演習」(6)
12)9/18(月)                【住友理工】木造建築オープンセミナー(愛知県小牧市)(5)
13)10/3(火)                【岐阜県建築指導課】岐阜県被災建築物応急危険度判定士養成講習会(高山市)
14)10/4(水)                【岡崎製材】木造建築構造セミナー「中大規模木造の設計」(6)(岡崎市)
15)10/6(金)                【アカデミー】専門技術者研修:耐震セミナー「木造建築の許容応力度計算演習」(6)
16)10/12(木)              【建築総合展】:木造建築オープンセミナー(名古屋)
17)10/12(木)              【愛知建築士会】建築総合展:「ウッドカレッジ」(名古屋)
18)10/13(金)              【建築総合展】:木造建築オープンセミナー(名古屋)
19)10/13(金)              【愛知建築士会】建築総合展:「ウッドカレッジ」(名古屋)
20)10/14(土)              【建築総合展】:木造建築オープンセミナー(名古屋)
21)10/14(土)              【愛知建築士会】建築総合展:「ウッドカレッジ」(名古屋)
22)11/1(水)                 【岡崎製材】木造建築構造セミナー「中大規模木造の設計」(7)(岡崎市)
23)11/2(木)                 【アカデミー】専門技術者研修:耐震セミナー「木造建築の許容応力度計算演習」(7)
24)11/3(金)                 【水野建築研究所】木造建築オープンセミナー(富山県上市町)(5)
25)11/3(金)                 【岐阜新聞】おおの木育フェア(岐阜県・大野町)
26)11/6(月)~11/9(木) 【アカデミー】日独シンポジウム(岐阜県・美濃市 他)
27)11/20(月)               【岐阜県建築指導課】岐阜県被災建築物応急危険度判定士養成講習会(岐阜市)
28)12/8(金)                【アカデミー】専門技術者研修:耐震セミナー「木造建築の許容応力度計算演習」(8)
29)12/13(水)              【岡崎製材】木造建築構造セミナー「中大規模木造の設計」(8)(岡崎市)
30)1/17(水)                【岡崎製材】木造建築構造セミナー「中大規模木造の設計」(9)(岡崎市)
31)1/12(金)                【アカデミー】専門技術者研修:耐震セミナー「木造建築の許容応力度計算演習」(9)
32)2/6(火)                  【岐阜県建築指導課】岐阜県被災建築物応急危険度判定士養成講習会(岐阜市)
33)2/7(水)                  【岡崎製材】木造建築構造セミナー「中大規模木造の設計」(10)(岡崎市)
34)2/9(金)                  【アカデミー】専門技術者研修:耐震セミナー「木造建築の許容応力度計算演習」(10)
35)3/2(金)~3/4(日)    【建築学会東海支部岐阜支所】第17回ぎふ建築・生活・芸術系学生・生徒優秀作品展(岐阜市)
36)3/7(水)                  【岡崎製材】木造建築構造セミナー「中大規模木造の設計」(11)(岡崎市)
 
 
《辻充孝講演予定》
8月12日(土) 岐阜「森と木の仕事セミナー」(主催:森林文化アカデミー)
8月19日(土) 岐阜「森林文化アカデミーオープンキャンパス」(主催:森林文化アカデミー)
8月26日(土) 大阪「住宅医スクール」(主催:住宅医協会)
9月3日(日) 岐阜[パッシブデザイン設計法3回目/全6回」(主催:森林文化アカデミー)
9月9日(土) 大阪「MOKスクール」(主催:MOKスクール大阪)
9月16日(土) 松本「信州温熱教室 実践編3回目/全4回」(主催:JIA長野地域会)
 
 
 

住宅医スクール2017 新規受講生募集!!


リフォーム・インスペクションの専門スクール、住宅医スクール2017の募集を開始しました。
詳細は下記ページを御覧ください。
https://sapj.or.jp/aboutschool/school2017/

住宅医スクール2016 講師一覧

住宅医スクール 講師一覧

☆ レギュラー講師陣 ☆

 

講師名

所属

HPなど

1日目

住宅医概論

三澤 文子

MSD・Ms建築事務所主宰

http://mok-msd.com/

滝口 泰弘

滝口建築スタジオ代表

http://woodmiles.net/

豊田 保之

トヨダヤスシ建築設計事務所代表

 http://www.t-sakan.com/

 

講師名

所属

HPなど

2日目

構造1

佐藤 孝浩

桜設計集団一級建築士事務所

http://www.teamsakura.jp/top.html

清水 利至

清水建築設計室代表

http://www.ne.jp/asahi/shimizu/office/

河本 和義

TE-DOK一級建築士事務所主宰

http://www.te-dok.net/

小原 勝彦

岐阜県立森林文化アカデミー准教授

 http://www.forest.ac.jp/

山辺 豊彦

山辺構造設計事務所代表

 –

講師名

所属

HPなど

3日目

劣化

維持管理

簗瀬 佳之

京都大学大学院農学研究科助教

https://kyouindb.iimc.kyoto-u.ac.jp/j/qG6yY

中島 正夫

関東学院大学 建築・環境学部教授

http://arch-env.kanto-gakuin.ac.jp/teachers/material/49

 

講師名

所属

HPなど

4日目

防腐防蟻
構造2

矢田 茂樹

横浜国立大学名誉教授

水谷 隆明

阪神ターマイトラボ代表

http://shiroari-labo.com/

前迫 淳志

廣瀬産業(株)

http://www.hirosecorp.co.jp/

山田 憲明

(株)山田憲明構造設計事務所代表取締役

桝田 洋子

(有)桃李舎代表

http://park3.wakwak.com/~torisha/

講師名

所属

HPなど

5日目

温熱省エネ

辻 充孝

岐阜県立森林文化アカデミー准教授

http://www.forest.ac.jp/

 

講師名

所属

HPなど

6日目

防火・設備
高齢者

安井 昇

桜設計集団一級建築士事務所代表

http://www.teamsakura.jp/top.html

清水 基之

(株)清水代表取締役

http://www.pure-water.co.jp/main/info.html

古川 泰司

アトリエフルカワ代表

http://a-furukawa.com/

船木 絵里子

暮らしの設計ツキノオト代表

http://tuki-note.com/

溝口 千恵子

(株)高齢者住環境研究所代表取締役

http://www.kojuken.com/

池田 由里子

(株)リハブインテリアズ代表取締役

http://www.rehab-interiors.com/

 

講師名

所属

HPなど

7日目

契約・施策
省エネ・マンション

田中 健司

(株)田中工務店代表取締役

http://www.tanaka-kinoie.co.jp/

中尾 太郎

松柏法律事務所

https://p27.bengo4.com/

a_27100/g_27128/l_269691/

池田 浩和

岡庭建設(株)専務取締役

http://www.okaniwa.jp/

木津田 秀雄

胡桃設計主宰

http://kurumi-arc.p2.weblife.me/

小谷 和也

(株)マスタープラン一級建築士事務所代表取締役

http://reno.mpl.co.jp/

南 雄三

住宅技術評論家

http://www.t3.rim.or.jp/~u-minami/

講師名

所属

HPなど

8日目

改修方法

福本 満夫

TE-DOK一級建築士事務所

http://www.te-dok.net/

☆ ゲスト講師陣 ☆

講師名

所属

講義名

HPなど

堀部 安嗣

堀部安嗣建築設計事務所主宰

住宅改修事例を語る-①

時を刻み継ぐ改修設計手法

https://horibe-aa.jp/index.html

 瀬野 和広

 瀬野和広+設計アトリエ代表

 住宅改修事例を語る-②

暮らし方提案のリフォーム実践事例

http://www.senonose.com/

 松井 郁夫

 一般社団法人ワークショップ「き」組代表理事

 住宅改修事例を語る-③

伝統木造の温熱・省エネ改修手法

http://matsui-ikuo.jp/profile/ws_kigumi

 栃木 渡

 NPO法人日本ホームインスペクターズ協会理事

 インスペクションの現場から

住宅診断士の実務

https://www.jshi.org/

 印南 和行

 (株)南勝代表取締役

 ストックビジネスの今後

資産価値が上がる改修・メンテナンス

http://www.nansho.jp/

 吉里 裕也

 東京R不動産 代表ディレクター

 まちの空間資源を無駄にしない!

R不動産のリノベーション

http://www.realtokyoestate.co.jp/

 中西ヒロツグ

 イン・ハウス建築計画代表

 住宅改修事例を語る-②

型から考える住宅改修手法

http://inh-arch.p2.weblife.me/

 大橋 好光

 東京都市大学工学部建築学科教授

 熊本地震の構造的被害①

調査分析状況報告①

http://ohashiken.web.fc2.com/

槌本 敬大

国立研究開発法人建築研究所材料研究グループ上席研究員

熊本地震の構造的被害②

調査分析状況報告②

http://www.kenken.go.jp/japanese/research/member/tutti.html

古川 保

すまい塾古川設計室(有)代表取締役

熊本地震と伝統木造

伝統木造被害の調査分析状況報告

http://www.sumai-f.com/

 五十田 博

 京都大学生存圏研究所教授

 熊本地震の構造的被害③

調査分析状況報告③

http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/lsf/

12月3日第7回東京スクール お知らせとお詫び


平素は住宅医協会にご愛護賜り誠にありがとうございます。
住宅医スクール東京受講生の皆様へご連絡です。
来る12月3日(木)第4講義に予定しておりました講義
「高齢化社会と健康 星旦二氏」につきまして、
誠に申し訳ございませんが
星先生の急な公務によりご登壇出来ない事となりました。
つきましては、代替の講義として、
「性能向上で木のある暮らしを楽しむ住まいに
㈲Ms建築設計事務所代表 三澤康彦氏」
に差し替えさせて頂きます。
度重なる変更及び直前の変更で大変申し訳ございません。
また、星先生の講義を楽しみにしていただいた方にはお詫び申し上げます。
何卒本変更にご理解頂ますようよろしくお願いします。
なお、本件に関する問い合わせ・質問は本部事務局まで
よろしくお願いします。

住宅医スクール2015最新の申込状況


住宅医スクールの最新の申込情報をお知らせします。
東京スクールはいよいよ来週木曜日に迫りました!まだ多少空きございますので、お悩みの方はお急ぎ下さい。

☆★ただいま新受講生募集中★☆ 2015年5月26日現在 東京:△ 大阪:○ 浜松:○ 九州:△ 広島:○ 
(◎:20席以上空きあり ○:10-20席 △:残りわずか)
 
 

年末年始の休業のお知らせ

誠に勝手ながら当協会の事務局は、年末年始下記の通り休業いたします。
年末年始休業期間:12月27日(土)~1月5日(月)
なお、1月6日(火)より通常通り営業いたします。
お問い合わせについては順次ご返信差し上げます。

 
 

住宅建築 2014年 8月  住宅医の仕事

これまでの住宅医の活動と成果物を特集していただきました。

必見です。

 

特集

住宅医の仕事─治す力を備えた設計者の仕事8題



巻頭小論① ストック活用型社会の実現と建築病理学

      文=中島正夫/関東学院大学 建築・環境学部



巻頭小論② 治す力をもった住宅医の育成

      文=三澤文子/Ms建築設計事務所・MSD



巻頭小論③ 既存住宅の診断調査 “既存ドック”

      文=滝口泰弘/NPO WOOD AC



小さな空家との幸せな出会い

ふくまちや

 設計=Ms建築設計事務所・MSD/三澤文子



街をつなぐ面影

美濃町の家

 設計=辻充孝+手嶋尚人



土壁と上手につきあう改修

岩園の家

 設計=トヨダヤスシ建築設計事務所/豊田保之



京都にいきる古家の手しごと

相合町の長屋

 設計=日暮手傳舎/吉田玲奈



路地長屋のこれからを考える

極小京借家

 設計=Atelier 棲咲舎/荒井圭一郎



木々のなかで生まれかわる

尾根の山荘

 設計=もりちかぐみ/森本周子



暮らしに合わせてこつこつ改修

西日を愛でる家

 設計=村上登男一級建築士事務所 Nomad Architects部/村上洋子



中古住宅を朗らかな住まいに

宇治木幡の家

 設計=ツキデ工務店

 

 

編集・建築思潮研究所
判型:A4 判
頁数:140
定価:本体2333円+税
発行年月:2014/08
雑誌コード:05231-08

住宅医スクール2014 東京&大阪&浜松 申し込みスタートします!

住宅医スクール2014 今年は会場に浜松を加えて全国3箇所にて開催します。

東京スクールは6/5(木)、

大阪スクールは6/21(土)、

浜松スクールは7/3(木)

それぞれ第一回講義が予定されています。

カリキュラム、詳細はこちらをご参照下さい。

申し込みは、申し込みフォーム又はお電話でどうぞ。

次の住宅医スクール大阪は第7回、1月25日(土)開催です!!

詳細はこちらを御覧ください。

住宅医コラム 意見交換2013-42

我が家の温熱改修~四季のある日本の魅力
三澤文子(MSD)

11月に入り、秋も深まってきました。今週は、北風が寒さを運んできて、12月並の気温になるとか。これからやってくる、冬の寒さの準備をしておかなければなりません。
今年1年かけて行った、我が家の温熱改修の成果が、どのように発揮されるのか、この冬は、観察・分析をしていくことになります。それもなかなか楽しみなことです。

さて、去る11月4日に、娘の婚約者とご両親が、我が家へ。いわゆる「両家顔合わせ」というものです。最近は「結納」といった型苦しい儀式ではなく、両家両親と本人同士が、お食事をする。といった略式の儀式を「両家顔合わせ」と言うようです。
その日は、まず我が家にお越しいただいたうえで、お食事をする料亭に向かうという段取りでした。その日のために、滑り込みセーフ、11月2日に作庭した庭です。千里ニュータウンの壁面後退の規制によって生まれた隣家との隙間空間が、この庭。窓の内法は1500mm程度に抑えているので、庭だけに目が行きます。


このアングルは、我が家のリビングダイニングに入った瞬間見えるシーン。第一印象です。
両引き分けのガラス框戸は、隠し框のおさまりになっていて、ガラスさえ無いように感じます。この引き分け戸も、今回ペアーガラスに変えたので、見込も33㎜から45㎜と厚くなっています。


寒さ対策は、それだけではなく、そのガラス框戸の内側に、ハニカムサーモスクリーンを取り付けたこと。昨年くらいから、開口部の室内側には、このハニカムサーモスクリーンを採用するようになったのですが、その断熱効果はなかなかのものらしく、住まい手のみなさんからとても好評です。見え方も、和紙風の柔らかさがあり、好ましいものです。

   
今回採用のハニカムサーモスクリーンは、ダブルタイプで、このような断面。空気層ができていて、暖かくなる仕組みがわかります。


ファイル 295-5.jpg
南に取り付いていたガラス開き戸は、ペアーガラスのFIXに変更。ここ20年間、全く開けたことのない出入口だったので、何ら問題ありません。
今回取り付けたハニカムサーモスクリーンは、開け閉めが上の右手の写真のように、下のバーを持って引っ張るタイプ。開けるときは、上に押し、持ち上げます。

ファイル 295-6.jpg

お客様をもてなすこのリビングダイニングからつながる小さな庭は、季節を感じさせる、かけがえのないもの。南天やサンシュユの葉も色づいています。 
アフリカで2年間暮らしたというSさんが、「四季のなく、年中20℃の快適な国で暮らして思ったことは、四季のある日本がいかに素敵だということ。冬の寒ささえ恋しかった。」 と。 離れてみて、初めてわかる日本の魅力に、気づかされたそうです。
四季のある日本の寒さを、楽しめるように、この冬を乗り切りたいものです。

住宅医の出張講座 請負います

住宅医協会では、住宅医スクールで行っている講座と同程度の内容を行う地方出張講座を請け負っています。

木造建築分野では一人者である各講師陣の手配から講座運営まで、年間を通して行うことも可能です。

地方の工務店、設計事務所、あるいはそれらの団体の運営責任者の方で

◯既存住宅の調査診断や改修の技術力UPを全体として行いたいがどうしたらいいかわかない

◯個人的には住宅医スクールに参加したいが、東京や大阪のスクールに全員を送り込むのはコストが掛る

◯地域特性にあった講座をひらいて欲しい。実際の改修を通じて学びたい

・・・

要望等はご相談下さい。まずは本部事務局までご連絡を。

連絡先はこちら

 

■□実績□■

2013年度 長崎県某団体様 ・4ヶ月にわたって計18講座(住宅医スクール同等)を開催 受講会社数 計23社

 

 

 

 

 

 

次の住宅医スクール大阪は第6回、11月30日(土)開催です!!

詳細はこちら

木の家リフォームを勉強する本

住宅医協会理事を務める三澤文子氏が企画、コーディネートしてまとめられた真面目なリフォーム本。

木の家リフォームの全てが詰まっています。

協会でも販売しております。

 

  • 雑誌
  • 出版社: 農山漁村文化協会; 不定版 (2010/12/4)
  • ASIN: B004CZCGWO
  • 発売日: 2010/12/4
  • 定価:1890円