8月21日(水)開催:住宅医スクール2024オンライン 特別講義<第1回>【申込開始】

『 被災木造住宅の耐震補強 ~補強のポイントと、低コスト工法の取組 』

能登半島地震により石川県内で 約7万棟超の住宅が被害を受けました。倒壊や大破により解体・撤去されるもの、軽微な補修で居住可能なもの、補修にかなりの費用を要するものなど様々ですが、今後、大量の補修や補強が必要となります。

本講習会では、補強計画の考え方や各部位の補強方法、補強事例、及び、木造住宅低コスト耐震補強工法の開発と普及を手掛ける NPO法人達人塾 の現地での具体的な取組などについて学びます。被災住宅の被害は様々ですが、今後の復旧や補強の一助となれば幸いです。


<開催チラシ>
 ← 画像をクリックするとPDFが開きます


日 時  2024年8月21日(水) 10:00~12:00(※受付9:45~)<予定>
(※終了後、お申込み頂いた方のみへ、12月末まで講習会の動画を配信します。遅刻・早退・欠席された場合も、後で視聴できます)

方 法  ZOOMを用いたオンライン講習会

講 師  山辺豊彦/山辺構造設計事務所代表
■■■■■井戸田秀樹/名古屋工業大学大学院教授

対象者  どなたでもご参加頂けます。
(※オンライン開催のため、講習会中の不具合や回線トラブルなどが発生する場合もあります。予めご了承下さい)

参加費  無 料

主 催  一般社団法人 住宅医協会、名古屋工業大学高度防災工学研究センター
■■■■能登復興建築人会議、一般社団法人石川県建築設計監理協会ほか

準備物  ZOOMが使用できる環境(パソコン、タブレット等)をご用意ください。
■■■■配布資料は、事前にメールでお送りします。

締 切  8月19日(月)

問合せ  一般社団法人住宅医協会事務局(担当:滝口、岸本)

住宅医スクール2024(新規)通年一括お申込み頂いた受講生の皆様には、当日のZOOMや資料をお送り致しますので、以下のお申込みは不要です。(※修了生で住宅医スクール2024通年お申込み頂いた皆様はお申込みが必要です)

住宅医スクール 2024特別講義(第1回)オンライン 8月21日開催申込みフォーム

    captcha