住宅医スクール スキルアップ講習会

小規模RC造の耐震診断(一次診断)講習会

住宅医協会の耐震診断報告書式(住まいの診断レポート)は、現在は木造戸建て住宅を対象にしていますが、小規模なRC造で使える耐震診断(一次診断)の方法や書式について、調査事例を交えて学びます。

 

日 時  2020年1月26日(日) 10:00~13:00(※受付9:30~)
場 所  フクマチヤ(大阪府大阪市福島区福島2-9-15)
参加費  (正会員、一般会員)5,000円、(会員以外)6,000円
定 員  15名(※先着順)
主 催  一般社団法人住宅医協会
講 師  山辺豊彦先生/(有)山辺構造設計事務所代表、滝口泰弘/一般社団法人住宅医協会理事

特 典  参加者の方には、後日、小規模RC造用の耐震診断報告書式データ、及び計算エクセルデータ、配布します。


プログラム(予定)

10:00~  小規模RC造の耐震診断の概要について
10:30~  【事例を用いた調査診断手法の解説】
(事例)
RC造戸建て住宅 (長崎市、2階建て、S53年頃築、約36坪)
・劣化調査、耐震調査
・耐震診断
・その他
12:30~  【質疑応答など】
13:00   閉会


(お申込み先)
一般社団法人住宅医協会 info@sapj.or.jp 06-6454-3465

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA