投稿日:2016年09月15日

住宅医スクール2016 大阪 第3回の報告


8月27日に住宅医スクール大阪第3回が開催されました。

第1講義 木材の劣化と対策① 簗瀬佳之氏(京都大学大学院農学研究科助教)

第2講義 木造建築物の耐久性能と維持管理方法① 中島正夫氏(関東学院大学 建築・環境学部教授)

第3講義 木造建築物の耐久性能と維持管理方法① 中島正夫氏(関東学院大学 建築・環境学部教授)+西久保美和氏(しましま設計室代表)

第4講義 住宅改修事例を語る-②  瀬野和広氏(瀬野和広+設計アトリエ)

☆受講者のアンケートから☆

・蟻害と甲虫類による被害の見分け方が明確になってよかった

・質問形式の講義がわかりやすかった

・長期優良などでなじみのあるけど納得していない基準の根拠がわかり納得できました。

・(第4講義)温熱や暮らし方、子育てなど価値観が似ている方だったので非常に楽しくお話をお伺いできた。

・(第4講義)楽しくなる仕事への思いを聞かせていただき裕樹とやる気を頂きました。

・阪神大震災の時にお風呂がなぜああいうふうに壊れたのか、を今日理解できました。

・木材の劣化、診断見分け方など大変参考になりました。