これは[archive.php]

GW休暇のお知らせ(4/29~5/5)

GW休暇のお知らせ
下記期間は休暇とさせていただきます。
皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い申し上げます。
【GW休暇期間】
2016年4月29日(金)~5月5日(木)

住宅スクール 受講者のアンケート(2015年度より抜粋)

住宅医スクールってどんな内容なの?

実際講義を受けた方の感想を知りたい!という声が寄せられましたので、

2015年のスクールのアンケート結果の抜粋です。

アンケートの結果から毎年質の向上にも努めております。

2016年度の申込みを検討中の方、ご参考下さい。

初日 住宅医概論 <講義全体>

・内容が非常に濃くて勉強になりました。再度自分の中で整理して、自分のものにしていきたいと思います。

・全講義が有意義で今後の講義が楽しみ。思い切って申し込んでよかった。これからの事業展開に役たちそうだ

・4年ぶりに1日講義を受けたが、とても有意義だった

・現場で働いているからこそ気になることが聞けたので、今後の見方が変わるような気がします

2日目 構造1 <構造に関する法規、基準関連>

・構造に関する知識や情報の整理に約立った。何かあった時に見直す参考書になると思う。構造設計者視点からのポイントやさじ加減の本音が聞けてよかった。

<構造的不具合の原因と対策1>

・耐震診断時に迷うポイントがあったが、少し解消された。常時微動測定の開設はとても参考になった。

<構造的不具合の原因と対策2>

・実務に沿った内容でとても参考になった

・HOWTOとして役立った。前半を短くしてでも、方法や費用等の実例まで踏み込んだ内容をもっと聞きたかった

 

3日目 劣化・維持管理 <木材の劣化と対策1>

・木材の腐朽についての判断基準について、曖昧だったことが明確になった。

・建築の専門ではなく、木材の専門家であったので話の切り口が違い面白かった

<木造建築物の耐久性能と維持管理方法1>

・維持管理方法に関して、手順の整理や具体的な診断例についての話しが実際の実務にイメージ出来てわかりやすかった

<木造建築物の耐久性能と維持管理方法2>

・実例Q&Aが良かった。土台が強度をなくしているか、菌がついた原因など冷静に考えてみたいと思う。

4日目 防腐防蟻・構造2 <木材の劣化と対策2>

・たくさんのサンプルを見せて頂きわかりやすかった。虫も白蟻も奥が深い。メンテナンスのしやすい設計が大事で、防蟻もしっかりやらないと怖いと思いました。

<防蟻対策の実務>

・白アリの話大変参考になりました。必要なのは、対策と点検だという事を頭において設計したいと思います。

・自分のシロアリについての知識が間違っていたことに気付かされた

<構造的不具合の原因と対策3>

・難しい話だったが、限界耐力計算の基本となる要素が何なのかはなんとなく解りました。もう少しじっくり勉強してみたいです。

・伝統工法もなかなか聞けない貴重な話を聞くことができました。

 

5日目 温熱・省エネ <温熱環境の改善と対策1-3>

・いつも濃く焦る講義だがもっと聞いて慣れたい。毎回詰まった内容を準備し滯りない講義に尊敬。

・断熱性能計算の話は大変参考になった。数値がどのように導かれるのかよくわかった。結露については初めて聞く話で勉強になった。

・数値だけを求めるのではなく、数値が実現できる施工ノウハウや気密や通気をしっかり考え、結露対策が大前提だと再度思いました。体感する心地よさも人によっては異なるので、自社における規準を決めるのにはまだまだ実務が足りてませんが、健康に暮らせる家づくりを目指したいと思います。

 

 6日目 防火・設備・高齢者  <防火性能の改善と対策>

・防火30分・45分の意味が分かり、今後同じ業務をする上で意識が変わりうれしいです。

・木材の防火性能を再認識でき設計に活かせる。

<設備の劣化診断と対策>

・給排水設備の部材、用途の再確認と劣化対策のポイントが学べてよかった。

・設備の関係というのは、あまり勉強する機会がなく、非常にためになる内容でした。

<住宅医改修における高齢者対応>

・長く高齢者の住宅を考えてきた中での見解や現状についてお聞きできた事がよかったです。高齢者対応の重要性を認識しました

・高齢化社会に対しては先生の話の通り、言われた内容を工事するのでなく、高齢者の生活把握と改善を強く考えねばならないと感じた。(

 

 

 7日目 契約・施策・マンション  <契約実務の留意点>

・契約と約款見直します!

・紛争や裁判までいったことがないので全く知識がなかったので心得ることができました

<木造住宅関連施策の動向とその対応>

・広範囲な視点で考えられてよかった

・普段の業務に役立つ内容でとてもよかった。

<マンションリフォーム>

・マンションリフォームにたずさわっていますが、知りたいことのほとんどを話していただきよかったです

・ノウハウをおしげもなく教えていただき今後の顧客対策や設計としての根本を大切にされていることに感動しました

 8日目 改修方法 <既存住宅の改修方法1-3>

・三澤先生は失敗例を惜しみなく話され、とても勉強になる。

・耐震改修ポイント講義はテキスト含めとてもわかりやすく、理解が深めることができた。改修での基礎の重要性を再確認できた。

・実例に基づいて各部位ごとに説明があり、大変わかりやすかった

 

以上、ほんと一部の抜粋でした。もちろん中にはつまらなかった、もっと実務的な内容をという声もあります。

皆様の声を取り入れながらより良い内容に毎回変えております。

また、第4講義のバリエーション、話は毎回大好評です。

そのために来られる方も中にはいらっしゃいます。

今年も各会場、豪華かつ貴重な面々が揃っております。どうぞお楽しみに。

住宅医通信 第72号 (2016年4月号)

======================================================================
======================================================================

                    住宅医通信 第72号
            2016年4月11日(月)発行

======================================================================
この通信は「住宅医スクール受講者」「岐阜県立森林文化アカデミー・木造建
築病理学受講者」と、一般社団法人住宅医協会の活動に関わりを持っていただ
いた方々にお送りしております。
======================================================================
<目次>

1.いよいよ2016年度の募集が始まりました!
 住宅医スクール2016のお知らせ
 2016年度は全国4スクール開講です。
 【1】住宅医スクール東京
 【2】住宅医スクール大阪
 【3】住宅医スクール熊本
 【4】住宅医スクール広島
   ◆ 住宅医プレスクール富士

2.住宅医検定会発表者の募集をいたします!
 2016年住宅医検定会発表者の応募のお知らせ

3.住宅医スクール2015年度の全ての講義終了いたしました!
 昨年度 住宅医プレスクール2015の報告
 【1】住宅医プレスクール広島
   ・第3回 2016年(3/ 2)開催報告

4.地域住宅医ネットワーク活動します!
 関東・中部・関西住宅医ネットワークからのお知らせ
 【1】関東住宅医ネットワーク
 【2】中部住宅医ネットワーク
 【3】関西住宅医ネットワーク

5.岐阜県立森林文化アカデミー・木造建築病理学講座からのお知らせ
  ・森林文化アカデミー入学試験の御案内
 ・平成28年度専門技術者研修の御案内
 ・アカデミー視察予定、小原勝彦・辻充孝講演予定など

6.改修住宅ケーススタディ
 ・愛知県一宮市「見返り美人 春明の家」事例報告(住宅医紹介~その13)
  (株)紙太木材店/田原義哲氏

7.調査物件情報
 ・大阪府堺市Y邸の詳細調査の参加者募集のお知らせ
 ・大阪市旭区大宮の長屋の詳細調査の参加募集のお知らせ
 
8.住宅医意見交換
 ・「改修建物を訪ねて~その4」
  旦那の設計~京都の古家改修「洛中簡素庵」
  MSD/三澤文子氏

9.関連情報
 ・自立循環型住宅研究会関東ゼミ2016第2回のお知らせ

10.事務局たより

=======================================================================
1.いよいよ2016年度の募集が始まりました!
=======================================================================
■■■■■■■■住宅医スクール2016受講生募集を開始!■■■■■■■■■
■■■■■■■■今年は限定1年で広島・熊本でも開催。 ■■■■■■■■■
■■■■■■■東京、大阪、広島、熊本 各会場先着順50名 ■■■■■■■■
■■■■■■■■■■下記日程確認の上お見逃しなく■■■■■■■■■■■

2016年度住宅医スクールの募集を開始しました。
今年度限り、限定1年で広島・熊本で開催します。
中国・九州地方ならではの人選、ゲストもありますので、お楽しみに。また、
本年のプレスクール(来年本スクール前のプレ講座)は静岡県富士市にて開催。
こちらも応募お待ちしております。
東京会場、大阪会場は人気の検定会が初日にも開催。高レベルな改修事例発表
を審査、ヒアリングして自身の技術向上につなげましょう。

【日 時】2016年6月~2017年2月(全8回、4講義/回)
     各回10:30~18:15(受付10:00~)
【主 催】一般社団法人住宅医協会
【対象者】住宅の設計や施工に携わる実務者の方々
【定 員】50名程度(先着順。各回とも定員になり次第締切とさせて頂きます)
【参加費】1講義あたり5,000円
     (必須講義24、特別講義7、全31講義) 税込(以下全て)
      ※〔通年一括申込みの場合〕 100,000円(55,000円割引)
      ※〔当日スポット受講の場合〕 5,000円/講義
      ※〔過去の通年申込生(修了生含む)、木造建築病理学履修生〕
                     2,000円/日
      ※〔正会員・一般会員の場合〕 1,000円/日 

======================================================================
【1】住宅医スクール東京
会場:全回 貸教室・貸会議室「内海」東京学院ビル3F
      (東京都千代田区三崎町3-6-15 JR水道橋駅徒歩1分)
 
日程:第1回 6/9(木)、第2回 7/14(木)、第3回 8/18(木)、第4回 9/15(木)
      第5回 10/13(木)、第6回 11/10(木)、第7回 12/8(木)、第8回 2/2(木)
======================================================================
【2】住宅医スクール大阪
会場:全回 大阪工業技術専門学校6号館3階
        (大阪府大阪市北区天満1-8-24 京阪天満橋駅徒歩8分)

日程:第1回 6/11(土)、第2回 7/23(土)、第3回 8/27(土)、第4回 9/24(土)
      第5回 10/29(土)、第6回 11/26(土)、第7回 1/28(土)、第8回 2/25(土)
======================================================================
【3】住宅医スクール広島
会場:全回  広島工業大学広島校舎301号室
       (広島市中区島町5-7) 

日程:第1回 6/29(水)、第2回 8/3(水)、第3回 9/14(水)、第4回 10/5(水)
      第5回 11/16(水)、第6回 12/7(水)、第7回 1/18(水)、第8回 2/15(水)
======================================================================
【4】住宅医スクール熊本
会場:第1・3回 ユースピア熊本県青年会館201・202号室
          (熊本市中央区水前寺3丁目17-15) 
   第2・4-8回 熊本市国際交流会館4階第3会議室
         (熊本市中央区花畑町4-18) 

日程:第1回 7/9(土)、第2回 8/27(土)、第3回 9/17(土)、第4回 10/15(土)
      第5回 11/26(土)、第6回 12/10(土)、第7回 1/21(土)、第8回 2/18(土)
======================================================================
◆住宅医プレスクール富士
会場:全回 富士市交流センター第1会議室
      (富士市富士町20-1 JR富士駅 北口より 徒歩約7分)

日程:第1回 7/20(水)、第2回 10/19(水)、第3回 1/25(水)
======================================================================
☆☆☆
講師陣
☆☆☆
(順不同敬称略・会場により異なります/事情により変更することがあります)

三澤文子、滝口泰弘、豊田保之、佐藤孝浩、清水利至、堀部安嗣、簗瀬佳之、

中島正夫、小柳理恵、瀬野和広、矢田茂樹、水谷隆明、山田憲明、松井邦夫、

辻充孝、安井昇、清水基之、古川泰司、溝口千恵子、南雄三、田中健司、

池田浩和、小谷和也、栃木渡、河本和義、小原勝彦、印南和行、西久保美和、

桝田洋子、船木絵里子、吉里裕也、中尾太郎、中西ヒロツグ、山辺豊彦、

佐治あゆみ、向山徹、藤岡龍介、池田由里子、木津田秀雄、福本満夫、

大角雄三、前迫淳志、横内敏人

↓各スクールカリキュラム内容・問合せはこちら
http://sapj.or.jp/aboutschool/school2016/

=======================================================================
2.住宅医検定会発表者の募集をいたします!
=======================================================================
2016年住宅医検定会発表者の応募のお知らせ

★東京会場6月9日  残り1名募集
★大阪会場6月11日 残り3名募集

今年は東京、大阪のみ第1回住宅医スクールにて検定会を開催します。
過去の修了生、木造建築病理学修了生の方、応募お待ちしております!
参加条件等、詳細は事務局まで!

=======================================================================
3.住宅医スクール2015年度の全ての講義終了致しました!
=======================================================================
昨年度、住宅医プレスクール2015の報告

【1】住宅医プレスクール2015広島
住宅医プレスクール2015広島 第3回 2016(3/2) 開催報告

住宅医プレスクール広島2015第二回(12月2日(水)開催) 3月2日にプレスクール
の最終回となる第三回を開催しました。インフォメーションにて、2016年の広
島での本スクールの日程の案内がありました。豪華な講師陣になっているとの
こと、気になります。楽しみですね。一年限定の開催ですが、良き仲間と質の
の高い知識を享受していきたいです。

↓詳しくはこちら
http://sapj.or.jp/prehiroshima03/

=======================================================================
4.地域住宅医ネットワーク活動します!
=======================================================================
関東・中部・関西住宅医ネットワークからのお知らせ

【1】関東住宅医ネットワーク
関東住宅医ネットワークの登録募集につきまして、講義等でお伝えしておりま
すが、具体的な活動内容や調査サポート体制など、これまでの反省点等も踏ま
え、色々と改良すべく検討しておりますので、準備ができ次第、改めて、情報
発信させて頂けたらと思います。

事務局:
滝口(滝口建築スタジオ一級建築士事務所) takiguchi@taki-studio.net
=======================================================================
【2】中部住宅医ネットワーク
築年数の古い大規模物件の調査も行っています。今後、調査情報やイベントな
ど、情報発信させて頂きます。

事務局:中島(WOOD AC) info@wood-ac.or.tv
======================================================================
【3】関西住宅医ネットワーク
■温熱教室 大阪のお知らせ
住宅医スクールでも講師をしていただいている森林文化アカデミーの辻先生に
よる温熱教室の開催を企画しています。住宅医スクールの履修生を対象にし、
6月から毎月一回のペースで全6回を予定しています。住宅医スクールで学んだ
内容のプラスαを講義していただく予定です。詳細が決まりましたら追って情
報を送らせていただきます。

事務局:日野/hino@mok-msd.com

======================================================================
5.岐阜県立森林文化アカデミー・木造建築病理学講座からのお知らせ
======================================================================
■森林文化アカデミー木造建築病理学講座のご案内
森林文化アカデミーのカリキュラム大改訂に伴いまして、開催時期が例年と異
なる運用となります。
平成28年度木造建築病理学講座の日程は、
 ◆第1期 平成28年10月27日(木)、10月28日(金)◆
 ◆第2期 平成29年 1月10日(火)◆ です。
是非、皆様の御周辺の方々へお知らせ下さい。

======================================================================
■平成28年度専門技術者研修のご案内
専門技術者研修(旧名称:短期技術研修)では下記の内容を実施する予定です。
ご都合宜しければ是非ご参加下さい。持ち物など詳細については4月以降にア
カデミーのホームページをご覧下さい。

1)第4回「木造建築AWARD」          (実施時期:秋頃)
2)第4回「耐震セミナー」          (実施時期:5月頃~年度末頃)
3)第3回「木造建築の構造性能検討ツール演習」(実施期間:5月頃~)
4)第2回「これからの木造建築構造を考える」 (実施期間:5月頃~)

■視察予定・講演予定など
森林文化アカデミーにはいろいろな視察者が訪れておりますし、住宅医協会以
外でも小原の講演予定などがあります。その中から木造建築病理学に関連しそ
うな方々の視察情報や講演情報を皆様にもお伝えさせて頂きます。
ご都合よければアカデミーに遊びにいらしたり、お近くの講演会場に足を運ん
だりして頂けますと幸いです。

↓講演・アカデミー予定 詳しくはこちら
 http://sapj.or.jp/ac160411/

=======================================================================
6.改修住宅ケーススタディ
=======================================================================
■愛知県一宮市「見返り美人 春明の家」 事例報告(住宅医紹介~13)
(株)紙太材木店/田原義哲

北側外観は廃屋かと思われるほどの状況だった、都心近くにある藁葺き屋根の
家ということで普通なら目立つ存在になるところだが通りからは一本外れてい
るためひっそりとたたずんでいる印象がある。建物内部は古い民家の力強さを
感じさせる構造で新築か再生かの検討もされていたようだが、ご主人の強い思
いで再生工事となった。

↓詳しくはこちら
http://sapj.or.jp/kaishuujirei-2016-55/

=======================================================================
7.調査物件情報
=======================================================================
久々に関西圏での調査物件情報(2件)になります。 初めての調査の方も、講義
受講された方も、是非積極的にご参加ください。  調査物件に関することは、
各問合せ先まで。

■大阪府堺市Y邸の詳細調査の参加者募集のお知らせ
 日  時 :平成28年4月29日(金)9:00~16:00(変更の場合があります)
 場  所 :大阪府堺市南区
 調査担当 :MSD + THNK一級建築士事務所 北聖志氏
 調査依頼者:水本亮建築設計事務所 水本亮氏

泉北ニュータウンに隣接し開発されなかった集落に建つ築67年の民家です。
木造平屋建てで延床面積は40坪程です。
詳細調査未経験の方も大歓迎です。参加希望をお待ちしております。
4月19日までに下記までお申込みください。
↓お申込み・お問合せ先はこちら
MSD 佐治あゆみ
E-mail:saji@mok-msd.com TEL:06-6224-7820 FAX:06-6940-7708
=======================================================================
■大阪市旭区大宮の長屋の詳細調査の参加募集のお知らせ
 日  時:平成28年5月12日(木)9:00~16:00(変更の場合があります)
 場  所:大阪府大阪市旭区大宮
 調査担当:MSD 池田

築73年の六軒長屋です。木造2階建てで延床面積は120坪程。現在、賃借物件と
して3件が入居中。調査対象は長屋全体となります。
詳細調査未経験の方も大歓迎です。参加希望をお待ちしております。
5月3日までに下記までお申込みください。
↓お申込み・お問合せ先はこちら
MSD 池田裕樹
E-mail:ikeda@mok-msd.com TEL:06-6224-7820 FAX:06-6940-7708

=======================================================================
8.住宅医意見交換
=======================================================================
■「改修建物を訪ねて~その4」
旦那の設計~京都の古家改修「洛中簡素庵」
MSD 三澤文子

古く素敵な建物が、簡単に壊されることを阻止するためには、どうしたらいい
のでしょうか? そのためには、まず、壊されずに残り、愛されて使われてい
る建物を、大いに誉めて、古い建物を壊さず大切に使うことが「誉められるこ
と。」と、多くの人に認識してもらうことなのでは? と考えました。
今月の、誉めコラム「改修建物を訪ねて」は、京都の古家改修「洛中簡素庵」
です。

↓詳しくはこちら
http://sapj.or.jp/column20160411/

======================================================================
9.関連情報
======================================================================
■自立循環型住宅研究会関東ゼミ2016第2回のお知らせ
「快適性を科学する~夏も冬も快適に暮らせる家とは?」
住宅における快適性を数値化し、その数値にどの様な意味があるのか、独自の
研究をされている前真之先生による講義です。最新データを加えて増補改訂さ
れた著書『エコハウスのウソ』の中から、特筆すべき事項も多岐にわたり解説
していただきます。
開催日は4月28日(木)

↓お申込み・お問い合わせ先はこちら(自立循環型住宅研究会関東支部のHP)
http://www.jjj-k.com/2009cgi/gallery/archives/302.html

======================================================================
10.事務局たより
======================================================================
■木の空間たより 4月11日
事務局 藤村直樹

いよいよ住宅医スクール2016の募集開始が近づいてきました。今年は4会場に
増えたことから、講師の調整に時間がかかり、目標の3月中での募集開始は間
に合いませんでしたが、その分充実の内容をお届け出来そうです。
今年面白いなあと思う、事務局長勝手なピックアップ。

第1位 検定会が東京、大阪の初日にも行います。
    どちらも希望者が多く、受講生にも人気の検定会。
    初日に事例と審査を見て、モチベーションを上げてもらいたい。
    (発表、審査のレベルに下がるかも!?)
第2位 温熱改修ワークショップ。
    実際に受講生で温熱改修の設計を短時間で。
    辻先生+各会場校長の指導も楽しみ?
第3位 九州・中国地方ならではの人選。 
    同じテーマでも会場によって講師が異なるケースも。
    一括申込生はどの会場も行けますので、気になるテーマは複数行くこ
    とも可能。

======================================================================
木造建築病理学通信は、毎月10日に配信予定です。
アドレスの変更や配信停止をご希望の方はお手数ですがその旨返信ください。
           +   +   +
通信に関するご意見・お問い合わせは一般社団法人住宅医協会事務局まで
======================================================================
一般社団法人 住宅医協会 事務局 〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島2-9-16 
(tel)06-6454-3465(fax)06-6458-5090(E-mail)info@sapj.or.jp

  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月