投稿日:2016年12月07日

住宅医スクール2016 広島5回の報告


11月16日に住宅医スクール広島第5回が開催されました。

第1講義 設備の劣化診断と対策  配管設備診断Q&A  清水基之氏+船木絵理子氏

第2講義 住宅改修における高齢者対応 インテリアリハビリテーションの視点を学ぶ 池田由里子氏

第3講義 防火性能の改善と対策 防火の基礎と火災時の安全性  安井昇氏

第4講義    住宅改修事例を語る-⑤ 最新!木造住宅の防火設計事例  安井昇氏

(全体)
・どの先生も奥が深いです。
(第1講義)
・質問形式の講義はわかりやすかった。
(第2講義)
・医療と住宅改修という点が良く整理されて面白く分かりやすかった。
提案の難しさを感じた。
・住宅改修における高齢者対策というテーマとはずれていたように思う。
・これから取り組む分野だったので詳しく聞けて勉強になった。
(第3,4講義)
・実大実験が見れてよかった。
・とても有意義だった。意識して設計したいと思う。
・本の中で理解していた部分が実際を見れて大事故につながる恐ろしさと、
これから真剣に防火について考えていく必要性を感じた。