投稿日:2016年05月13日

住宅医通信 第73号 (2016年5月号)


======================================================================
======================================================================

住宅医通信 第73号
2016年5月13日(金)発行

======================================================================
この通信は「住宅医スクール受講者」「岐阜県立森林文化アカデミー・木造建
築病理学受講者」と、一般社団法人住宅医協会の活動に関わりを持っていただ
いた方々にお送りしております。
======================================================================
<目次>
0.熊本関連情報
【1】住宅医スクール熊本
【2】被災住宅調査住宅医募集

1.2016年度住宅医スクール 募集中です!
住宅医スクール2016のお知らせ
2016年度は全国4スクール開講です。
【1】住宅医スクール東京
【2】住宅医スクール大阪
【3】住宅医スクール熊本
【4】住宅医スクール広島
◆ 住宅医プレスクール富士

2.住宅医検定会発表者 募集中です!
2016年住宅医検定会発表者の応募のお知らせ

3.地域住宅医ネットワーク活動します!
関東・中部・関西住宅医ネットワークからのお知らせ
【1】関東住宅医ネットワーク
【2】中部住宅医ネットワーク
【3】関西住宅医ネットワーク

4.岐阜県立森林文化アカデミー・木造建築病理学講座からのお知らせ
・森林文化アカデミー入学試験の御案内
・木造建築病理学・住宅医スクール スキルアップ講習のご案内
・アカデミー視察予定、小原勝彦・辻充孝講演予定など

5.改修住宅ケーススタディ
・新潟市西区「黒埼の家」 事例報告(住宅医紹介~14)
宮崎建築/宮崎直也

6.住宅医意見交換
・「改修建物を訪ねて~その5」
木のマンションリフォーム~小谷さんの手法を探る
MSD/三澤文子氏

7.関連情報
・福善寺庫裏改修工事完成見学会、および本堂見学会のご案内
・NPO法人木の建築フォラム 第22回公開フォラムのご案内

8.事務局たより

=======================================================================
0.■■■熊本関連情報■■■
=======================================================================
この度の熊本地震により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げま
す。一日も早い復旧と皆様のご健康を、心からお祈り申し上げます。
住宅医協会としても、各地の住宅医を通じて、復旧・復興へ向けた様々な協力
・支援を行って参りたいと思います。

【1】住宅医スクール2016熊本
7月から開催を予定しております住宅医スクール2016熊本は、予定通り開催致し
ます。また、現地関係者の方々からの、耐震や震災に関する講義を充実させて
欲しいというご要望に応じて、ゲスト講義を中心としてカリキュラムの一部を
変更する予定です。住宅医スクールの開催を通じて、現地の復旧・復興に少し
でもお役に立てればと思っております。
修正カリキュラムは週明けには確定させ、改めて告知させて頂きますので、是
非多くの方々にご参加頂けたら幸いです。また、関係各位へのお声がけも、ど
うぞよろしくお願い申し上げます。
======================================================================
【2】被災住宅調査住宅医募集
住宅医スクール熊本開催において、現地開催スタッフ等でご協力頂いておりま
す新産住拓(株)に調査依頼が来ている被災住宅の調査診断~耐震補強アドバ
イスなどについて、今回は数件の住宅のみの対応となりますが、住宅医で協力
させて頂くことになりました。
10名程度の募集になりますが、下記の条件にて募集させて頂きます。

【主な行程】
5月31日(火) 夕方、熊本市内集合~事前ミーティング 熊本市内ホテル泊
6月1日(水) 終日調査(4~6件程度) 熊本市内ホテル泊
6月2日(木) 被災地の現況調査など~夕方解散(熊本駅、熊本空港などで)
【参加条件】
住宅医 又は調査に熟練した登録インスペクター(10名程度を想定)
※調査はボランティア作業になります。
※熊本市内までの往復手段も各自で手配お願いします。
※旅費の一部は、こちらで負担できるよう調整中です。
(少なくとも現地のホテルは、費用含めこちらで手配します)
【申込締切】 5月17日(火)
※準備の都合上、ご希望の方は取り急ぎお申込み頂けると助かります。
【お問合せ・お申込み】
住宅医スクール熊本担当理事
滝口建築スタジオ(滝口) takiguchi@taki-studio.net

=======================================================================
1.2016年度住宅医スクール 募集中です!
=======================================================================
□□□□□□□□住宅医スクール2016受講生募集中!!!□□□□□□□□□

2016年度住宅医スクール募集中です。 今年度限り、限定1年で広島・熊本で開
催します。中国・九州地方ならではの人選、ゲストもありますので、お楽しみ
に。また、本年のプレスクール(来年本スクール前のプレ講座)は静岡県富士
市にて開催。こちらも応募お待ちしております。
東京会場、大阪会場は人気の検定会が初日にも開催。高レベルな改修事例発表
を審査、ヒアリングして自身の技術向上につなげましょう。

【日 時】2016年6月~2017年2月(全8回、4講義/回)
各回10:30~18:15(受付10:00~)
【主 催】一般社団法人住宅医協会
【対象者】住宅の設計や施工に携わる実務者の方々
【定 員】50名程度(先着順。各回とも定員になり次第締切とさせて頂きます)
【参加費】1講義あたり5,000円
(必須講義24、特別講義7、全31講義) 税込(以下全て)
※〔通年一括申込みの場合〕 100,000円(55,000円割引)
※〔当日スポット受講の場合〕 5,000円/講義
※〔過去の通年申込生(修了生含む)、木造建築病理学履修生〕
2,000円/日
※〔正会員・一般会員の場合〕 1,000円/日

↓各スクールカリキュラム内容・問合せはこちら

住宅医スクール2016(東京・大阪・広島・熊本・プレ富士)

======================================================================
【1】住宅医スクール東京
■住宅医スクール東京 第1回2016(6/9)開催案内
第1回は「住宅医概論」がテーマです。ご興味のある方は、単独受講が可能で
す。(※第一回のテーマは各スクール共通です。)

↓詳しくはこちら

第1回 住宅医スクール2016東京


======================================================================
【2】住宅医スクール大阪
■住宅医スクール大阪 第1回2016(6/11)開催案内

↓詳しくはこちら

第1回 住宅医スクール2016大阪


======================================================================
【3】住宅医スクール広島
■住宅医スクール広島 第1回2016(6/29)開催案内

↓詳しくはこちら

第1回 住宅医スクール2016広島


======================================================================
【4】住宅医スクール熊本
■住宅医スクール熊本 第1回2016(7/9)開催案内

※[0.熊本関連情報]参照のこと
↓詳しくはこちら

第1回 住宅医スクール2016熊本


======================================================================
◆住宅医プレスクール富士
住宅医プレスクール富士 第1回2016(7/20)開催案内

↓詳しくはこちら
http://sapj.or.jp/wp-content/uploads/2016/05/2016pre-school-fuji.pdf
=====================================================================

=======================================================================
2.住宅医検定会発表者 募集中です!
=======================================================================
2016年住宅医検定会発表者の応募のお知らせ

★東京会場6月9日  残り1名募集
☆大阪会場は募集定員になりましたので募集終了となりました。

今年は東京、大阪のみ第1回住宅医スクールにて検定会を開催します。
過去の修了生、木造建築病理学修了生の方、応募お待ちしております!
参加条件等、詳細は事務局まで!

=======================================================================
3.地域住宅医ネットワーク活動します!
=======================================================================
関東・中部・関西住宅医ネットワークからのお知らせ

【1】関東住宅医ネットワーク
関東住宅医ネットワーク キックオフミーティング開催します!
住宅医やインスペクターの方々から、調査や診断について頂いた意見を基に、
調査方法や調査体制、診断レポート書式をリニューアルしました。(新しい診
断レポート書式は、住宅医スクール2016の「建物調査と報告書の作成」の講義
でも説明します)
今後、関東住宅医ネットワークメンバーを中心に、住宅医の取組をさらに広げ
て行きたいと思いますので、下記の通り、キックオフミーティングを開催しま
す。

【日 時】 2016年6月6日(月) 13:30~16:40
【場 所】 貸会議室「内海」 101会議室(東京都千代田区三崎町3-6-15)
http://www.kaigishitsu.co.jp/company/access.html
【対象者】 関東住宅医ネットワーク登録メンバー
※未登録の方でも、登録条件とさせて頂いております、関東近郊の住宅医、
及び登録インスペクターの方は、当日メンバー登録できますので、参加ご希
望の方は、お時間許せば是非ご参加ください。
【参加費】 2,000円/人(会場費、及び資料印刷代)
【ミーティング内容】
・新しい調査方法、調査体制、診断レポートの説明&意見交換会
・関東住宅ネットワークの今後の活動方針、内容など
・試行的に実施した調査物件の診断レポート検討会
【お問合せ・お申込み】
関東住宅医ネットワーク事務局
滝口建築スタジオ(滝口)takiguchi@taki-studio.net

=======================================================================
【2】中部住宅医ネットワーク
築年数の古い大規模物件の調査も行っています。今後、調査情報やイベントな
ど、情報発信させて頂きます。

事務局:中島(WOOD AC) info@wood-ac.or.tv
======================================================================
【3】関西住宅医ネットワーク
(1)調査報告
先日調査員を募集させていただきました、宇治の酒屋の調査は無事に完了しま
した。来月号で調査報告の記事をアップさせていただきます。調査に参加いた
だきました皆様、ありがとうございました。

(2)関西温熱教室を開催します。
住宅医スクールでも講師をしていただいている森林文化アカデミーの辻充孝先
生に大阪で温熱の特別講義をしていただきます。住宅医スクールで得た知識の
+αの内容 がここで勉強することができます。 6回の講義はひと続きの内容に
なっておりますので、通年での申し込みとさせていただきます。 講義の後には
隣接するフクマチヤで懇親会を開催します。
ご興味のある方にはチラシをお送りしますので、事務局までご連絡をお願いし
ます。

事務局:日野 hino@mok-msd.com

======================================================================
4.岐阜県立森林文化アカデミー・木造建築病理学講座からのお知らせ
======================================================================
■森林文化アカデミー木造建築病理学講座のご案内
今年度より、講座開催日程が10月27日、28日と翌年1月10日になりました。
ワークショップや演習を中心とした実践的内容です。皆様方も受講可能です。
(※科目等履修生の手続きが必要ですので、お問い合わせ下さい。)

森林文化アカデミーのカリキュラム大改訂に伴いまして、開催時期が例年と異
なる運用となります。
平成28年度木造建築病理学講座の日程は、
◆第1期 平成28年10月27日(木)、10月28日(金)◆
◆第2期 平成29年 1月10日(火)◆ です。
是非、皆様の御周辺の方々へお知らせ下さい。

カリキュラムはこちら↓
http://sapj.or.jp/wp-content/uploads/2016/05/2016byorigaku-cal.pdf
======================================================================
■木造建築病理学・住宅医スクール スキルアップ講習のご案内
森林文化アカデミーでは実務者向け講習として、専門技術者研修を実施してい
ます。そのうち、以下のものは木造建築病理学・住宅医スクール スキルアッ
プ講習としても実施する予定です。ご都合宜しければ是非ご参加下さい。

第3回「木造建築の構造性能検討ツール演習」のうちの3つの研修
【内容】構造性能を検討できるツール(SWS試験データ処理、一般診断、保有
水平耐力診断など)を利用して、演習を通じて構造計算の理解に繋げ
ます。ただし、エクセルの動くノートパソコンを持参して下さい。
【時間】10:00~17:00
【会場】森林文化アカデミー内
【申込】申し込み等につきましては、お問い合わせ下さい。

平成28年5月14日(土) SWS地盤調査データ処理ツール ※参加者制限無し

平成28年10月22日(土) 外皮計算ツール(環境デザインサポートツール)
※環境デザインサポートツールを持っている人
(辻先生が講師をしている 病理学、住宅医スクール、研修等の受講生に限る)

平成28年10月29日(土) 耐震診断(一般診断法(精算法)・方法1・方法2)
SWS地盤調査データ処理ツール【簡易版】 ※参加者制限無し
======================================================================
■視察予定・講演予定など
森林文化アカデミーにはいろいろな視察者が訪れておりますし、住宅医協会以
外でも小原の講演予定などがあります。その中から木造建築病理学に関連しそ
うな方々の視察情報や講演情報を皆様にもお伝えさせて頂きます。
ご都合よければアカデミーに遊びにいらしたり、お近くの講演会場に足を運ん
だりして頂けますと幸いです。

↓講演・アカデミー予定 詳しくはこちら

岐阜県立森林文化アカデミーからのお知らせ【2016年5月号】

=======================================================================
5.改修住宅ケーススタディ
=======================================================================
■新潟市西区「黒埼の家」 事例報告(住宅医紹介~14)
宮崎建築/宮崎直也

お引渡しが冬だったこともあり「とても暖かくなった。」と喜びの声をいただ
いた。断熱性を高めることで冬でも戸を閉め切る必要が無く開放的な暮らしが
出来るようになったことも満足度の向上につながったと考える。
耐震性の向上は日々の暮らしの中で実感することは少ないがいつか訪れる地震
への備えができたことの安心感は大きいと考える。

↓詳しくはこちら

事例報告(改修事例)2016-56

=======================================================================
6.住宅医意見交換
=======================================================================
■「改修建物を訪ねて~その5」
木のマンションリフォーム~小谷さんの手法を探る
MSD 三澤文子

古く素敵な建物が、簡単に壊されることを阻止するためには、どうしたらいい
のでしょうか? そのためには、まず、壊されずに残り、愛されて使われてい
る建物を、大いに誉めて、古い建物を壊さず大切に使うことが「誉められるこ
と。」と、多くの人に認識してもらうことなのでは? と考えました。
今月の誉めコラム「改修建物を訪ねて」は、住宅医スクール講師でおなじみ、
小谷和也さん設計のマンションリフォームによるお住まいです。

↓詳しくはこちら

住宅医コラム 意見交換2016-66

======================================================================
7.関連情報
======================================================================
■福善寺庫裏改修工事完成見学会、および本堂(2014年改修工事完成)見学会

日  時:平成28年6月5日(日)午後1時30分より2時間ぐらい
場  所:尾道市長江1丁目9-1 福善寺
募集人数:約20名
募集締め切り日時:平成28年5月31日
(※募集人数に達した場合、先着順で締め切らせていただきます。)
見学申込み先メールアドレス:m-yoneda@hh.iij4u.or.jp
申込み資格:住宅医協会正会員、又は一般会員、又は賛助会員
又は、福善寺調査に参加された方
申込みメールタイトル:福善寺見学会申込み願い
申込み記載内容:氏名、住所、連絡先
(※出席者名簿をお寺に提出いたします。)
担当者:米田雅治建築設計事務所 米田雅治
申込みはEメールでお願いします。

=======================================================================
■NPO法人木の建築フォラム 第22回公開フォラムのご案内
「火事に負けない木造の福祉施設・幼児施設をつくる」

幼稚園・保育園・老人福祉施設などは木造化をするにはとても有意義な建物と
されていますが、一方で、火災時には、自力避難ができない、初期消火活動が
期待できないなど、健常者が使う建物と比較すると設計上配慮することも少な
くありません。そこで、これから増えるであろうこれら施設について、先駆的
な事例の紹介をいただきながら、今後の可能性と課題について議論しておこう
というものです。

いずれの事例も準耐火建築物以上の性能をもった建物ですが木材あらわしでと
ても木造らしくつくられています。木造の魅力を出すのと防災の両立は難しい
言われることも少なくないですが、必ずしもそうではないということも伝われ
ばと思います。

日 時:平成28年6月19日(日) 14:40~17:50
会 場:東京大学弥生講堂 一条ホール

14:40 開会 趣旨説明
14:45 第一部 基調講演 長谷見雄二(早稲田大学・教授)
「木造の福祉施設・幼児施設をつくる~可能性と課題~」
15:30 第二部 事例紹介
1)関連法令の整理とその他建築物事例
安井昇(桜設計集団・代表)
2)地元製材による準耐火建築物① ねばねの里“なごみ”[高齢者施設]
松下重雄(みすゞ設計・代表)
3)地元製材による準耐火建築物② わらしべの里共同保育所[保育所]
古川泰司(アトリエフルカワ・代表)
4)集成材等による準耐火建築物・耐火建築物
スパビレッジ・ホリカワ[高齢者施設]
西出直樹(住友林業木化営業部・マネージャー)
16:45 第三部 討論
“これからどのような木造高齢者施設・幼児施設をつくるか”
パネリスト:長谷見雄二、安井昇、松下重雄、古川泰司、西出直樹
17:45 まとめ 安藤邦廣(木の建築フォラム理事長)
17:50 終了

参加費:無料
参加申し込み先:http://www.forum.or.jp/menu2_8.html

======================================================================
8.事務局たより
======================================================================
■木の空間たよりvol.30 5月13日
事務局 藤村直樹

木の空間たよりも30号になりました。今回熊本地震、昨年は広島の土砂災害、
日本は改めて災害とは避けては通れない国だと知らされます。住宅医スクール
や住宅医協会の活動は、ひとりひとり、一つ一つの家の健全化によって、災害
リスクに向き合う道筋になっています。
今年の熊本スクールについては賛否両論あると思いますが、こんな時だからこ
そ、地域の要望に基づいた講習を開催し、一つ一つの家に向き合う、そのよう
に考えて開催をする方向性で動いております。

======================================================================
木造建築病理学通信は、毎月10日に配信予定です。
アドレスの変更や配信停止をご希望の方はお手数ですがその旨返信ください。
+   +   +
通信に関するご意見・お問い合わせは一般社団法人住宅医協会事務局まで
======================================================================
一般社団法人 住宅医協会 事務局 〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島2-9-16
(tel)06-6454-3465(fax)06-6458-5090(E-mail)info@sapj.or.jp